テレワークの積極的な活用や休暇の取得について


2020/03/04

国では、今般の新型コロナウイルス感染症対策として、患者・感染者との接触機会を減らす観点から、テレワークの積極的な活用や休暇の取得を呼びかけている。

 これを受けて、3月3日に厚生労働省より、「新たにテレワークを導入し、又は特別休暇の規定を整備した中小企業事業主を支援するため、既に今年度の申請の受付を終了していた時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)について、特例的なコースを新たに設け、速やかに申請受付を開始する」と発表があった。

豊橋市では、今後更なる詳細が示されたら情報提供していくとしている。