水道水の放射能測定(自主調査)結果


2020/03/06

 豊橋市上下水道局は、6日、水道水ほかの放射能測定(自主調査)結果を発表した。放射性ヨウ素や放射性セシウムは、小鷹野浄水場(豊川伏流水)・南栄給水所(地下水)、いずれも不検出だという。

 高山浄水場(高山表流水)は定期点検中、ろ過砂(小鷹野浄水場)は2ヶ月に1回の検査のため今回調査の対象外となっている。

 福島の原子力発電所がメルトダウンしてから、まもなく9年となる。豊川水系に依存する私達の飲水・工業用水・農業用水等は、安全とみてよさそうだ。