「わかしゃち奨励賞」の受賞者に対するフォローアップ


2020/03/11

 愛知県、公益財団法人科学技術交流財団及び公益財団法人日比科学技術振興財団では、2006年度から、県内企業との共同研究や事業化などにつながる可能性があり、将来的に「産業や社会への貢献」が見込める夢のある研究テーマ・アイデアを全国の優秀な若手研究者から募集し、表彰する「わかしゃち奨励賞」を設け、毎年表彰を行っている。

 そこで、これまでの受賞者について、現在の研究内容を紹介するWebページを新たに開設した。わかしゃち奨励賞の受賞者と県内企業等との共同研究を促進するため。県では、「わかしゃち奨励賞」の受賞者に対するフォローアップを定期的に実施している。新たに開設したページでは、フォローアップの一環として、受賞者の県内企業との共同研究を促進するため、これまでの受賞者の現在の研究内容を紹介する。過去の記録として、14件の審査結果が掲載されている。