山本 賢太郎 - 豊橋市議会議員 - 導火線



山本 賢太郎(やまもと けんたろう 1973/11/30〜)は、日本の政治家。豊橋市議会議員。

豊橋生まれ、豊橋育ち。名古屋学院大学商学部に進学し、名古屋に移り住む。名古屋から地元をみたときに「豊橋の元気がなくなってきている」ということだった。

1.防災・減災への対応と強化
2.医療・介護・障がい福祉の充実
3.教育・子育て環境の整備と拡充
4.中心市街地活性化と賑わい創出
5.産業振興を図り豊橋に活力を!

2016年04月 曙南松原町副自治会長・豊橋ハンドボール協会 広報部副部長
2017年4月〜 オールステイ株式会社会社員

2019/4/21、3555票で当選。
抱負「「もっと誇れる豊橋」目指し活動してまいります」
山本 賢太郎
やまもと けんたろう
生年月日1973/11/30(46歳)
出身地愛知県豊橋市
出身校名古屋学院大学商学部
職歴(株)ヤナセ 労働組合副委員長
現職建設消防委員会
第6次総合計画等策定調査特別委員会
会派自由民主党
期数2
住所愛知県豊橋市
電話
携帯電話
公式サイト
Blog
Twitterhttps://twitter.com/yamaken1130
Facebookhttps://ja-jp.facebook.com/people/山本賢太郎/100015470266799
Youtube
Instagram
Mail
性別
山本 賢太郎(豊橋市議会議員)
豊橋生まれ、豊橋育ち。名古屋学院大学商学部に進学し、名古屋に移り住む。名古屋から地元をみたときに「豊橋の元気がなくなってきている」ということだった。1.防災・減災への対応と強化2.医療・介護・障がい福