廣田 勉 - 豊橋市議会議員 - 導火線



廣田 勉(ひろた つとむ 1969/8/18〜)は、日本の政治家。豊橋市議会議員。

連合愛知私鉄総連。

2008年 富士見校区4区自治会長(~現在)富士見女性防火クラブ顧問(~現在)
2009年 所属会派「まちフォーラム」副代表 広域連携調査特別委員会副委員長 富士見校区自治会長
2010年 所属会派「まちフォーラム」代表 富士見校区自治会長
2011年 豊橋市議会議員選挙 2期目当選 総務委員会副委員長 所属会派「まちフォーラム」代表 9月議会一般会計予算特別委員会委員長 みなとライオンズクラブ会員(~現在)
2012年 環境経済委員会 委員長 所属会派「まちフォーラム」副代表 小中学校通学区域審議会委員 12月議会一般会計予算特別委員会委員長
2013年 建設消防委員会 委員長 都市計画審議会委員
2014年 議会活性化等調査特別委員会副委員長

2008年 東京マラソン完走(記録5時間27分26秒)
2009年 東京マラソン完走(記録4時間40分33秒)
2012年 穂の国・豊橋ハーフマラソン完走(記録1時間55分47秒)
2014年 穂の国・豊橋ハーフマラソン完走(記録1時間58分45秒)
この他、自転車や登山など体を動かすことが趣味。

●人がにぎわい、活力あるまちづくり
・「誰もが」「いつでも」「どこへでも」自由に移動できる交通環境社会の実現
・新しい産業も含めた積極的な企業誘致と雇用の創出
・「豊橋らしさ」「豊橋だけ」ONLY ONEの追及と創造
・中小零細企業振興のための行き届いた支援活動の実現
●人材を活かした自主自立のまちづくり
・都市間競争で生き残るための広域を視野に入れた体制づくり 
・「無理」「無駄」「ムラ」のない豊橋市民目線による行財政改革の推進
・市民に開かれた「わかりやすい議会」を目指した改革の推進
・住みやすさなどの都市ランキングの上位を目指したまちづくり
●人のぬくもりや安らぎを感じさせるまちづくり
・災害に強いまちを目指した防災力を高めるための整備
・働く女性のために子育て支援策などのの強化
・子ども達が健やかに成長できるための環境づくり
・高齢者や障がい者が就労や地域活動など社会参画できる環境づくり

2019/4/21、3580票で当選。
抱負「言葉に責任を持ち、 行動で示す活動に努めてまいります」
廣田 勉
ひろた つとむ
生年月日1969/8/18(50歳)
出身地京都府八幡市
出身校大阪産業大学経済学部
職歴豊橋鉄道株式会社
現職環境経済委員会
会派まちフォーラム
期数4
住所愛知県豊橋市駅前大通一丁目46-1 豊鉄ターミナルホテル4F 豊橋鉄道労働組合内
電話0532-53-2138
携帯電話
公式サイトhttps://www.at-ml.jp/65652/
Blog
Twitter
Facebook
Youtube
Instagram
Mail
性別