梅田 早苗 - 豊橋市議会議員 - 導火線



梅田 早苗(うめだ さなえ 1963/6/29〜)は、日本の政治家。豊橋市議会議員。

北設楽郡東栄町出身。創価大学卒業後、身体障害者の施設で働く。結婚退職後、ケアマネージャーの資格を取得。息子が2人いる。ママさんバレーチームに所属。
趣味は、旅行・スポーツ。特にスポーツは学生時代から続けている。
取得している資格は、介護支援専門員・介護福祉士・中学社会科教員1級。
モットーは初心忘るべからず。好きな言葉は桜梅桃李。
掲げる政策は、「一人の声」に全力で応えます!!☆防災・減災対策に推進(津波・高潮対策、避難所の環境整備等)☆コミュニティバスの充実で高齢者にやさしい環境を推進☆障がい者スポーツの推進☆介護現場の人手不足対策、AIを活用したケアプランの推進☆みんなが幸せな最期を迎えられる、介護うるおい地域の推進。
実績は、★東京五輪のホストタウンとしてドイツ・リトアニアと提携を実現!★「のんほいパーク」と旭山動物園が組んでボルネオ保全に着手!★電動アシスト自転車の購入費に対して15,000円の補助を実現!★電気自動車等(EV・PHV)を普及促進。災害時は車が電気を供給!★鷹匠への協力依頼でムクドリが激減し、街なかの環境対策を推進!★街の中心に消防器具庫を建設!市民が防災センターとしても活用!★リサイクル金属で五輪メダルを製作するメダルプロジェクトに参加!
2019/4/21の選挙で、3312票を取得し初当選。
抱負「介護・福祉の現場で働いた経験を活かし声を届けます」
梅田 早苗
うめだ さなえ
生年月日1963/6/29(56歳)
出身地愛知県北設楽郡東栄町
出身校愛知県立新城東高等学校
創価大学経済学部
職歴㈱ウェルケアコーポレーション
ハートケアセンターケアマネジャー
ハートケアセンター管理者
現職福祉教育委員会
公明党豊橋支部副支部長
会派公明党
期数3
住所愛知県豊橋市東雲町136
電話0532-61-1538
携帯電話
公式サイトhttp://www.komei.or.jp/km/umeda-sanae-toyohashi/
Bloghttp://www.komei.or.jp/km/umeda-sanae-toyohashi/blog/
Twitterhttps://twitter.com/umedakoumei
Facebook
Youtube
Instagram
Mail
性別